日常

【禁酒日記】アル中が禁酒して二週間経ったら効果が凄すぎた話

こんにちは、のっしです。

意志の弱する僕ですが、なんとか禁酒は継続中です。

禁酒前は重度のアル中でした。

そんなアル中の僕が2021年6月21日(月)に禁酒をし始めて2週間が経ちました。

前回、禁酒して1週間の変化を記事にまとめてみました。

 

関連記事
誰でもできる一週間禁酒の方法とその驚くべき効果を紹介します!

僕はかなりのアルコール中毒です。 お酒を覚えてからこれまでほぼ休みなく飲み続けてきました。 そして、コロナ禍の影響で外出を控える一方、自宅での飲酒が習慣となってしまいました。   自宅にいる ...

続きを見る

 

気になる方は是非ご覧ください。

 

何度も心が折れそうになりながらもなんとか禁酒を続けることができています。

1週間では感じられなかったような効果が2週間目で現れたりしたので今回紹介します。

 

禁酒を始めようと思ってる方、禁酒を現在進行中の方。

日記だと思ってお楽しみください。

 

 

二週間禁酒でどう変わった?効果は?

禁酒八日目

一日の中でお酒のことを考える時間がかなり少なくなってきました。

仕事が終わる2時間前あたりからお酒のことを考えてソワソワしてる姿はもう過去のものです。

とは言っても、夜の炭酸水は欠かせません。

 

帰宅してから就寝までの時間はU-NEXTで映画を観て過ごします。

 

U-NEXT公式ページへ

 

サスペンス・ミステリーが大好きで2本くらい観て寝ます。

 

禁酒九日目

かなり睡眠の質が向上したように思えます。

朝までホントに一度も目が覚めません。

眠りについて気づいたら朝。みたいな感覚です。

 

ところが、朝の目覚めの快適さにも慣れてきました。

これまでは目覚めの良さに感動があったのですが、布団から出られません。

ただ、起き上がってからの行動の早さは禁酒効果さまさまです。

 

禁酒十日目

用事があり、いつもより早起きする必要があった日でした。

2時間早く起きないといけないというハードさ。

でもお酒飲んでないから余裕で起床。

お酒を激しく飲んでた人が禁酒すると最強になった気分を味わえますよ!

 

そして夜。。。

映画も楽しいんだけど、もっと自分のためになるような時間の使い方をしたいと考え始めます。

そこで読書することを決意!

おっと、あの意志弱すぎダメ人間がまさかの意識高い系人間に変身か??

 

KindleのアプリをiPadに入れてみました。

 

禁酒十一日目

すっかり顔色が良くなりました。

そして目元のクマもなくなりました。

 

この日から無性に甘いものが食べたくなります。

アルコールの離脱症状でしょうか。

ちなみにお酒をガバガバ飲んでた頃の僕は一切甘いものを食べませんでした。

むしろ甘いものが苦手でした。

そんな僕が夜中にコンビニへケーキを買いに行くという行動に自分で自分を笑ってしまいます。

 

禁酒以外の制限は設けない。

 

というのが今回のルールなので、甘いものは全然OKです。

炭酸水を飲みながら読書をして夜の時間を過ごします。

 

禁酒十二日目

周りから「痩せた?」と聞かれるようになりました。

痩せてないです。顔のむくみが取れただけです。

特にお腹周りの脂肪は改善されてません。

食事制限や運動も全くせずこれだけ短期間で痩せられるなら、禁酒はもっと流行ってるはずです。

 

さて、この日はお酒が飲みたくなる金曜日。

先週の金曜日は我慢できたのに、お酒飲みたい願望が強くなります。

 

「飲む量が少しならなかったことにしてもいいじゃん」

「これだけ休肝日を作れたんだからもう禁酒は卒業」

 

悪魔が囁き続けます。

 

こういう時は眠くなるまで無心に炭酸水を飲みまくりましょう。

僕はこの日、1リットルの炭酸水をなんと3本飲み干し就寝。

炭酸水の飲み過ぎは体の害になるのだろうか・・・。

 

禁酒十三日目

土曜日にも関わらずいつもと同じ時間に目が覚めます。

読書や映画鑑賞でかなり夜更かししたのにスッキリ目覚めます。

禁酒をするとたとえ睡眠時間が短くても身体の疲労はしっかり取れるようです。

 

日中ゴロゴロ過ごすのも飽きてきたので外へブラブラしに出かけます。

何をするでもなく散歩して気分転換ができました。

 

そして緊急事態宣言が明けたということで近くの銭湯のサウナが解禁となりました。

久しぶりのサウナと水風呂で整いに行きます。

日々の疲れや体内に蓄積されたものがデトックスされていく感じがたまりません。

 

この日も炭酸水は手放せず一日が過ぎていきます。

 

禁酒十四日目

お昼から打ち合わせがあったので外出。

身体からアルコールが完全に抜けてることもありフットワークが軽いです。

これまでだったらそもそも日曜日にアポなんて入れません。

すごい成長です。

 

帰宅後、昨日のサウナがあまりにも気持ち良すぎたのでこの日も行きました。

昨年からコロナの影響で行けなくなりましたが、毎週サウナに行く生活を5、6年続けていました。

自分のメンタルと身体のケアのために大切な習慣だったと実感しています。

 

この日は炭酸水の1リットルのペットボトルを4本飲んでしまいました。

やばすぎです。

 

禁酒十五日目

深い睡眠ができていて本当に朝が快適です。

「よく寝たなあ〜」って感覚、どれくらいぶりでしょうか。

 

前回の一週間禁酒の記事で紹介したマルマンの「ぐっすり&くっきり」の効果も大きいと思います。

 

マルマン ぐっすり&くっきり 30粒(Amazonのページへ)

 

とりあえず炭酸水を飲まなくて済む状態にするのが次の課題かな??

 

ところで顔色やむくみが改善されたことで毎日鏡を見るのが楽しくなってきます。

これまでは出来るだけむくんでみっともない顔を見ないようにしてました。

 

禁酒してから本当にいいことだらけですね。

 

禁酒二週間の効果まとめ

こんな感じで禁酒二週間目を乗り越えることができました。

二週目で変わったことをまとめると、

 

禁酒二週間の効果まとめ

・朝の快適さに慣れて逆に起きれない

・甘いものが食べたくなる

・睡眠が大幅に改善

・目元のクマがなくなる

こんなところでしょうか。

 

いい変化もあれば一見良くない変化もありますね。

良くない変化はこれから良くなるための好転反応だと勝手に思い込んでます。

朝起きられないのは自分のだらしなさが原因か(笑)。

 

昔から飽きっぽくて何をやるにしても三日坊主の僕がここまで続けられているのは炭酸水のおかけです。

あと読書したり映画観たり、何か没頭できる趣味があると禁酒を長続きさせることができそうですね。

 

禁酒しようと悩んでいる方。

ダメ人間な僕でも二週間は継続させることができました。

あなたなら確実にできるはずです。

最初は苦痛が大きいですが慣れてしまえば炭酸水でなんとかなります。

禁酒するというよりは、『日々のお酒を炭酸水に置き換える』と考えると意外と楽に辞められるかもしれませんよ。

 

気持ちの持ち方が大切です。

-日常